読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓の外には

朝。窓から外の街並みを眺めてみる。

ビル群越しの朝陽がまばゆく、優しく差し込んでくる。

 

その一方で、足下に見える緑の少なさに絶望する。

かろうじて、大きめの戸建て住宅の周囲に緑が”残って”いるが、これもいずれ賃貸に建て替わり、

そうなれば管理の手間を理由に、敷地内から植物は一掃されてしまうだろう。

 

ドイツやヨーロッパの緑豊かな大都市の街並みが、目に強く焼きついているせいで、余計に、東京の住宅街の緑の少なさが目につく。

ベルリンでもパリでもミラノでも、街中の緑というものを大切にしていた。